婚活 好感度

好感度をアップしてライバルに差をつける

結婚式で花嫁にキスする花婿

活を行う際には、婚活パーティーやイベントなどに参加する機会も多くなるでしょう。こういった婚活パーティーやイベントなどで顔を合わせる同姓の人は、全員ライバルだと考えておくことが大切です。

当然のことながら、ライバルとの競争に勝たないといけませんから、他の人よりも好感度を上げて注目を集めることが重要だといえるのです。では、婚活パーティーなどで自分の好感度を上げるには、どのようなことに注意しておけば良いのでしょうか。

まず、効果的に好感度を上げるには「聞き上手」になることが大切です。婚活パーティーなどで十分な自己アピールをすることはもちろん重要なのですが、必要以上に話をするのは避けましょう。

自分の話ばかりをする人というのは、自分では人気者になっているような勘違いをしているだけで、実際は周りからの印象が悪くなっていることが多いのです。逆に、相手の話をしっかりと聞いてあげるようにすることで、好感度は確実にアップします。

 

ただし、相手の話を適当に聞き流していては好感度を上げることは出来ませんから、話の途中に相槌を入れてみたり時には質問をしてみることも大切です。また、異性とのコミュニケーションをとるのが苦手といった人は、話をする際に下を向きがちになってしまうのではないでしょうか。

このように下を向いていては好感度が上がるはずがありませんので、相手の目をみて話が出来るように頑張ってみることも非常に大切です。そして、婚活パーティーでライバルに後れをとらないためにも、好感度アップの重要性を常に頭に入れておきましょう。