婚活 服装

どんな服を着ているかは婚活でも重要

清潔感のあるジャケット

活は結婚相手を探すための活動ですから、ファッションにも気を配って清潔感のある服装で臨むことが大切です。服が汚れていたりシワになっていたりすると、それだけで異性からの印象は悪くなってしまいます。

また、服装以外にもアクセサリー類などは、あまり付けすぎないように注意する必要があります。目立とうとしてほとんどの指に指輪をはめたり、ネックレスを何重にも付けたりするのは、あきらかにやり過ぎだといえます。

婚活は友達や恋人探しではなく結婚相手を探すものですから、自分の隣に並んでほしくないといった格好では敬遠されてしまうのも当然でしょう。また、婚活パーティーなどに出かける場合は、普段あまりオシャレに興味がない人でもそれなりの格好はしていきたいものです。

 

そういった人は、ファッション雑誌などで多少は勉強しておくようにしましょう。このようにファッションの勉強や努力をせずに、スーツで行けば無難だろうと考える人も中にはいらっしゃるかもしれません。

ですが、カジュアルなパーティー会場にスーツで行くと、浮いてしまう可能性は大だといえます。また、婚活はパーティーだけではありませんので、行く場所によっても服装を考えることは大切です。

ただ、どうしても着ていく服装に悩むような時は、基本的にシンプルなもので派手な色合いや柄がない服装を選んでおくと良いでしょう。そして、場合によっては靴を脱ぐといった可能性もありますから、靴下などにもしっかりと気を配っておくことを忘れないようにしましょう。