婚活 デート

デートを重ねて結婚に近づく

遊園地でデートをしている男女

活の第一段階は理想の異性をみつけることですが、第一段階をクリアしたら次はいよいよデートをしながらお互いを知っていく段階となります。

この時お互いが婚活中のカップルであったとしても、結婚に至るまでに数ヵ月から数年といった恋愛期間を設けるのが普通です。

この恋愛期間は、デートを繰り返しながらお互いのことをより深く知っていくという大切な時間です。ですから、この期間のデートについて押さえておきたいポイントをここで簡単に紹介しておくことにしましょう。

まず最も基本的なことですが、デートの際は服装や身だしなみをきっちり整えておくのが最低限の礼儀です。そして待ち合わせ場所で合流したら、笑顔で挨拶するようにしましょう。

 

次に、デートにかかる費用をどちらが持つのかといった問題ですが、これは人によって考え方が大きく分かれるようです。デートとはいえ婚活中ですから割り勘にするべきだと考える人もいれば、やはり男性が払うべきだと考える女性もいます。

何度かデートを重ねて慣れてくれば割り勘でもいいのですが、最初のうちは男性が支払う形が無難でしょう。このように男性にデート代を支払ってもらった場合、女性は一言「ありがとう」と気持ちを伝えておくことが大切です。

また、デートコースなどは女性の意見を取り入れる方がスムーズなデートになるといえます。さらに、デート中の会話は今後の婚活の成功を左右するともいえますので、話題が尽きないようデート前に会話のネタを十分考えておくことが非常に重要です。